未分類

営業の仕事の楽しさ

こんばんは、昨日は営業の仕事で、お客様の信頼を得る方法、競合の会社に勝つ方法、

お客様の情報を集める方法をご紹介しました。

営業が未経験での営業活動は消耗して、心が折れてしまうときがあります。

私、営業マン1年目は、夢中で仕事をしていて、あっという間に時間がたっていました。

無我夢中で仕事に、没頭したので成果も出ました。自分がPRしたものが売れると

自身になります。売れることで仕事が楽しくなり、お客様に会って話をしたいと思いました。

営業マンとして1年が過ぎた後は、今までは、こちらの話を聞いてもらう事で、

精一杯でした。新人が一生懸命なので、頑張っているので買ってあげようという気持ちで

購入してくれていたと思います。最初はそれがうまくいってました。しかし段々と

壁にぶち当たることが、増えてきて一生懸命さだけでは、これ以上の売上を上げる

事が無理と築き、そこで壁にぶち当たった時の、対処方法を今日はご紹介します。

結論から言うと、自分が話すのではなく、お客様の話を聞くということです。

下記の2行で解説します。

① 商品を売り込むではなく、まずはお客様の今、問題となっていることを

  聞き出す。このためには商品PRは10%で、お客様の話は80%

  プライベートな話や雑談は10%い、という割合で商談をします。

  プライベートな話や雑談は、人間関係ができてからになります。

② お客様の現状の把握、どのくらいの購入予算があるのか、何に

  あてる予算があるのか、ここを聞き出します。そうすると

  PRする商品を絞ることができます。

以上の2点を確認してみてから、その打開策を考えます。

そしてひたすら、お客様のところに会いに行くことが大切かと思います。

会社に接待費とかがあって、食事に誘ったりお酒を呑みに誘って、聞き出すのも

一つの方法かと思います。

とにかく行動してみるですね。それしかないです。

一人で考えずに、上司や先輩に相談するのも、いいと思います。

  

  

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-未分類

Copyright© tenrublog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.