営業職に特化した求人サイト

営業職に特化した求人サイトその2

昨日、投稿しました。求人サイトのメリット、デメリットについて

デメリットの一番、大切な事を書くことを、忘れてしまいました。

それは費用が、かかるという事、費用については、また別の記事

にて解説します。一番重要でした。費用に合わない求人サイトですと

登録しても、損をして無駄になってしまいますよね。

大変申し訳ありませんでした。

本日は前に、簡単に話しましたが営業職の種類をお話しします。

① 新規開拓営業 ② ルート営業 ③飛び込み営業 ④テレアポ営業 ⑤メーカー営業

⑥ 代理店営業 ⑦ フルコミッション ⑧コンサルティング営業 ⑨ 企画営業

だいたいこの9種類になると思います。営業と言ってもたくさんあって

自分に合っている、営業職が良いですね

私がやっていた、営業職は、ルート営業、飛び込み営業 新規開拓営業

メーカー営業でした。経験を話しながら詳しく、求人サイトの費用と一緒に

私の経験を交えながら、次回の記事にて説明させていただきます。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-営業職に特化した求人サイト

Copyright© tenrublog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.