営業マンとして

非常事態宣言が全国に

みなさんはこんばんは、今日は昨日の日本政府の緊急事態宣言により

私達のコンビニの対策に、ついて少しお話します。

私のコンビニはオフィス街と、繁華街の間にあり、駅もあって

昼間はビジネスマンが中心で、夜は繁華街に出歩く、お客様が中心の

店舗です。昼間はまだリモートワークが出来ない、業種のお客様が

多く普通に、昼の買い物に来てくれます。夜の売上が3分の2を占めていたので

夜のお客様が、半分以下になってしまったので、非常に厳しい売り上げに

なっています。その中やはり夜の、人件費を削るため、社員が深夜の勤務を

2日間やります。社員が3人いますので、本当は3人で24時間を回すのが

理想的ですが、今後の事を考えると、今勤めていてくれる。パートさんや

学生のアルバイトを、切ることが出来ないので、みんなで調整しながらシフトに

入れるようにしています。やはり一番は働いてくれる、人たちの事を第一に考えて

います。その中で私達の店舗が、継続の運営ができるように努めていきます。

やはり接客業なので、お客様との接点が多いので、コロナウイルス対策をしながら

運営していきます。今日はレジの私たちとお客様の間を、ビニールカーテンで仕切る

対策と、お客様が密着しないように、並ぶ位置を示す足跡のシールを床に貼りました。

ビニールカーテンは少し、なれないせいか圧迫感がありすが、自分を守ることと

お客様を守ることが、大切なのでやってくれたおかげで、少し安心感があります。

それと売上の対策として、現実的ではないのかもしれませんが、宅配業務を取り入れれば

どうかという提案もしています。お客様を待っていても、外出自粛の要請が出ているので

こちらからアプローチするのも、ひとつの考えだと思い、私は勧めていきたいと思います。

毎日少しずつ改良しながら、対策を考えています。待つててもお客様は来ていただけません

責める営業をしていきたいと思います。

今日も」読んで頂きありがとうございます。

感謝してます。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-営業マンとして

Copyright© tenrublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.